UberEats(ウーバーイーツ) は 下関にやってくるのか? 福岡市では順調にエリア拡大中

UberEats
スポンサーリンク

UberEats(ウーバーイーツ) ついに福岡でもスタート!

Hello, FUKUOKA! | Uber Eats 福岡 | Uber Eats

 

2018年11月28日からついに福岡でもUberEats(ウーバーイーツ)のサービスがスタートしました。

今回はUberEats(ウーバーイーツ)とはどういったものなのか、やり方など解説していきます。

また隣の山口県下関市に上陸するのはいつ頃になるのかも勝手に予想してみました。

 

UberEats(ウーバーイーツ)とは?

 

ウーバーイーツ(Uber Eats)とは、「アメリカで始まったデリバリーサービス」です。

もともと、ウーバー(Uber )というもので、「ライドシェアサービス」と呼ばれる、車の配車の手配をするサービス(スマホでタクシーのように一般人の車を呼べるというもの)を提供していた会社で、そのデリバリー版として「ウーバーイーツ(Uber Eats)」となったようです。ソフトバンクの孫さんも出資している会社なので今後どんどん広がっていく可能性も秘めています。

そして、今回解説していくウーバーイーツ(Uber Eats)とは、

 

「スマホから気軽に色々なお店の料理を注文でき、自転車やバイクで一般人の方が料理を配達してくれるサービス」となります。

 

現在日本で展開しているエリアは以下になります。

 

・東京都23区ほぼ全域 + 西東京・町田・八王子
・千葉県の市川市・船橋市・浦安市・習志野市・千葉市の中心部
・神奈川県の横浜市・川崎市の中心部
・埼玉県のさいたま市・戸田市・蕨市・川口市の中心部
・名古屋市の中心部
・大阪市の中心部
・京都市の中心部
・兵庫県神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市の中心部
・福岡市の中心部

順調にエリアも拡大していて福岡もサービス開始から約1年経ちましたがどんどんエリアも拡大しています。

 

UberEats(ウーバーイーツ)の特徴

 

ウーバーイーツの特徴はデリバリーする人が一般人ということ

わかりやすく言うとマックのデリバリーを店員ではなく別の一般人がする感じです。

配達員として働く人は、自分が働きたい時にUberEats(ウーバーイーツ)のアプリをオンにすれば働けて、終わりにしたい時にアプリをオフラインにすれば良いだけです。

ピザ屋さんに勤務していたらシフトを提出したりして、毎週何曜日は勤務…とか決まってしまったりしますが、「自分で好きな時に働ける」というかなり自由な働き方ができるのです。

まさに今時という働き方ですね。

そしてもう一つの特徴は今までデリバリーに対応していなかったお店が可能になる

(もちろんできないお店もあります)

これは非常に嬉しいですね。

よって配達員にとっても注文者にとっても画期的なサービスなのです。

 

UberEats(ウーバーイーツ)の始め方

 

では実際にUberEats(ウーバーイーツ)はどうやって始めればいいか簡単な流れを紹介します。

今回は福岡を例に出して説明していこうと思います。

UberEats(ウーバーイーツ)で配達員として働くなら登録会に行く必要があります。

登録会の内容はどの都市も同じと思われますが福岡におけるUberEats(ウーバーイーツ)の登録の流れも以下のような感じだと思います。

流れといっても、特別なことをさせられるというわけではありません。他の短期バイトの登録会と同じような流れなので全く難しくはありませんのでご安心を。

手順は簡単で、

 

ネットで情報入力

登録会に行く

 

ざっくりいうとこれだけです。

登録会の場所はそれぞれの都市毎にあります。

情報入力の際、案内されると思いますのでそこに行けばいいです。

ちなみに福岡のUber Eatsパートナーセンター(登録所)の場所は、福岡市中央区にあります。

 

福岡の登録場所:福岡県福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル6F

福岡の方ならわかると思いますが、天神ビブレの裏のビルです。ちなみに予約して行く必要はないので自分の都合がいい時に行ってみてください。

そして登録が完了すれば実際に勤務開始!

という流れになっています。

登録の具体的なやり方、配達員はどれくらい稼げるのか、料金はどれくらいなのかなど、詳しい内容は下記の記事に書いてますのでご覧ください。

 

 

UberEats(ウーバーイーツ)は福岡で流行っている?

 

現在福岡でサービス開始して約1年が経過しました。

普段福岡市に住んでいる人ならわかると思いますがウーバーイーツの配達員の方を見ない日はないです。

それくらい福岡市ではウーバーイーツが浸透している状況です。

お店で買うよりもちろん高くはなりますが定期的にクーポンなども配布されるので私はその時に利用しています。

(クーポン使えばお店で買うより安くなる場合もあります)

今後もエリアは拡大していくと思いますし、ウーバー自体の知名度はとてもあるので利用者はどんどん増えていくのではないでしょうか。

 

福岡市で実際に頼んでみたときのレビュー記事も読んでみてください。

 

 

UberEats(ウーバーイーツ)は下関にやってくるのか

 

結論からいうと、下関にやってくるのはまだ先だと思います。

福岡市でサービスを開始して1年でエリアは随時拡大していますが、まだ福岡市内での広がりです。

まずは下関の隣の北九州市でサービス開始すれば可能性は見えてくるのかなと思います。

現状そういった情報もないのでとりあえず年内はなさそうですね。

しかしエリアが拡大していることは確かですし、このままいけば下関でのサービス開始は十分現実的ではないかと思います。

今後も福岡でのUberEats(ウーバーイーツ)の動きを追っていきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

UberEats(ウーバーイーツ)は現代だからこそのサービスです。

これからこういったサービスが増えると共に当たり前の世の中のになっていくでしょう。

結論まずは登録してみることをオススメします。

これから流行ることはほぼ間違い無いですし配達員希望の方も注文してみたい方も登録は簡単にできますのでぜひやってみて下さい。

 

またウーバーイーツ(Uber Eats)の情報は定期的に記事にしていきたいと思いますのでまた見て頂けると嬉しいです。

では、ありがとうございました。

 

コメント

  1. […] UberEats(ウーバーイーツ) ついに福岡でもスタート! 実際どんな感じなの?    11月28日からついに福岡でも UberEats(ウーバーイーツ) のサービスがスタートします。 ウーバーイー […]